So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

人気ブログランキングへ

「涼宮ハルヒのスペオペ!?」プロローグの一ヶ月前 2 (前編) [涼宮ハルヒのスペオペ!?]

今回は「涼宮ハルヒのスペオペ!?」プロローグの一ヶ月前 2を掲載します宜しくです(^-^;

長門のとんでも話を聞いて二日が過ぎた日のこと。今日は部隊の配属が決まってからの初の航行訓練の日だった。

これまでは中古の超軽量級駆逐艦 「憂鬱」が帝国軍北方面軍予備役独立部隊 「SOS団」 に配備されてから整備や戦艦内部の掃除や操作方法などを覚えるためにまともに航海などはしていなかった。

中等士官学校の時に定員2,3人位の宇宙船に訓練で乗ったことがあったが、今回の定員8人の宇宙戦艦は始めての経験だった。俺は内心、緊張していたがわくわくもしていた。上級生の朝比奈さん以外はみんな俺と同じ気持ちだったろうと俺は思う。朝比奈さんはだだ一人の経験者だったので色々聞いたが基本的に小さい宇宙船と基本的に変わらないそうなので俺は少し安心した。

俺は機関室と回線を開いてた。 「いよいよだな、少し緊張するぜ!」 「ああ、俺も緊張はしている」 「谷口、整備の方は大丈夫か?」 「お前らの腕に掛かってるんだからなぁ」 「おい、よせよ!もっと緊張するようなこと言うなよ」 谷口は冷や汗を掻きながら言った。 「キョン大丈夫だよ、今回は教官と一緒に整備したし」と国木田。

「まだ、発艦準備出来ないの!」 涼宮である お前は緊張しないのか? 「そろそろ発艦準備が出来るさ、もうちょこっと待ってくれ」 「早くしなさい!」 そうこうしているうちに発艦準備が出来てハッチが開き朝倉涼子が操縦桿を握った。

その時、クラスの人気者でクラスのみんなに分け隔たりなく話かけてくれる朝倉だが俺は何か異様な感覚に襲われていた・・・

今日はこの辺で・・・

「涼宮ハルヒのスペオペ!?」プロローグの一ヶ月前 2 (中編)


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

コメント 1

tonta

krauseさん、nicoさん、はっちんさん、きぃさん、響さん、s902ubasさん

nice!ありがとうございます(^-^)
by tonta (2007-11-12 18:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
Ferretアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。